なにわ
歯科衛生
ブログ

海外研修でワンランク上の歯科衛生士になろう!

2020年03月27日

 

歯科衛生士になるためには、まず養成校で3年以上学び、歯科衛生士に必要な技術や知識を身に付けなければなりません‼😊

 

養成校には専門学校、短大、大学などがあり、どの学校で学んでも、基本的な知識や技術は身に付きますし、卒業後は国家試験を受けられます📝

しかし単に国家資格取得を目指すのではなく、ワンランク上の歯科衛生士を目指すなら、学校選びはとても重要になってきます☝🏻✨

 

なにわ歯科衛生専門学校も歯科衛生士の養成校の一つですが、ワンランク上の歯科衛生士になりたい方にぜひおすすめしたい学校ですね🏫

 

なにわ歯科衛生専門学校の魅力の一つが「海外研修」です🛫

本校の昼間部では、3年次にアメリカのロサンゼルスで海外研修を行っています🗽

この研修地であるロサンゼルスは、歯科衛生士という職業が生まれた地であるとされています🌠

 

また最先端の歯科医療を体験出来る地でもありますので、歯科衛生士を目指す学生たちが研修を行うのにぴったりの場所なのです😃

ロサンゼルスでは現地の学生と共に実習を受ける他、美術館やディズニーランド、ユニバーサルスタジオなども観光します📸

 

歯科衛生士として最新の歯科医療や日米の歯科衛生士の違いを知る事はもちろん、日本では体験出来ない、現地での経験を通し、人としても成長する事が出来るでしょう✨

 

海外研修は歯科衛生士としても、一人の大人としても、大きく視野を広げるきっかけになります⭐

日々の学習が大事なのはもちろんですが、それ以外にも幅広く様々な経験を積む事によって、ワンランク上の歯科衛生士になる事が出来るのです😊

 

なにわ歯科衛生専門学校には、海外研修以外にもたくさんの魅力があります‼✨

 

毎日の実習は最新の機器を使った実践的なものですので、実際の歯科医療の現場で確実に活かせる知識や技術を身に付ける事が出来ます👌

国家試験に向けて模擬試験などの対策にも力を入れていますし、資格取得後の就職サポートも万全です👏

 

介護などの資格取得を目指すダブルライセンス制度も取り入れていますし、夜間部なら働きながら学ぶ事が出来ます🤗

 

JR大阪駅や各線梅田駅から徒歩10分圏内にあり、毎日の通学の負担も軽くて済みます🚋

定期的に開催しているオープンキャンパスでは実習や授業を体験する事が出来ますので、ぜひお気軽にご参加ください‼😃