なにわ
歯科衛生
ブログ

歯科衛生士の給与について


歯科衛生士の主な就職先である歯科医院は全国各地に数多くあります😊

そのため歯科衛生士は地域を問わず一定数の求人が見込める、需要の高い職業であると言えます✨

ではそんな歯科衛生士の給料や待遇面はどうなっているのでしょうか🤔

近年の歯科衛生士の具体的な給料や待遇についてみてみましょう🧐

 

現在、歯科衛生士の平均年収は350万円前後と言われています🍀

月収では26万円ほどで、年齢で見ると初任給はこれより低く、勤務年数や能力に合わせて高くなる傾向にあります🙂❣

また歯科医院にも色々な形態がありますので、規模の大きさなどによって給料に違いが見られます😌

待遇面も勤務先によって違いがありますが、残業手当をはじめ交通費手当や住宅手当などがある他、研修や資格取得支援、退職金などの制度が整っているなど手厚い場合もあります✨😘

各種保険は国民健康保険もしくは歯科医院が指定するものに加入する事になるでしょう👧

給料の話に戻ると、昇給がどの程度期待できるのかも気になりますよね😍

年齢とともに給料も上がっていきますが、キャリアアップする事で給料が上がる可能性は十分にあります⭐

例えば審美歯科やインプラントなどの特定の分野において、より高度な知識や技術を持つ歯科衛生士は認定資格を取得する事が出来ます✍

認定歯科衛生士になる事で、給料アップが期待できるでしょう😊

需要の高さなどを考えると、歯科衛生士の国家資格は持っていて決して損にはならない資格と言えるのではないでしょうか🙌❣

 

歯科衛生士になるには専門学校などの養成校で3年以上学び、その後国家試験を受験する事になります✊

なにわ歯科衛生専門学校も歯科衛生士の養成校の一つです👍😘

アクセス抜群の大阪・梅田にあり、最新の機器を使った実践的な実習を数多く積み重ねる事で、現場で即戦力となれる歯科衛生士を目指す事が出来ます🤩

国家試験対策を徹底している他、ダブルライセンス制度や海外研修も取り入れています✈

「歯科衛生士になりたい」そんな夢をなにわ歯科衛生専門学校で叶えませんか?🌈😊