なにわ
歯科衛生
ブログ

接客のスキルも活かせる「信頼関係」が大事な歯科衛生士


歯科衛生士は歯科医院で歯科医師のサポートをしたり、専用の器具や薬品を使って虫歯や歯周病の予防処置を行ったりしています👄✨

口腔ケアに関する専門的な知識や技術が必要なのはもちろんですが、患者さんと「信頼関係」を築く能力も、歯科衛生士には必要なスキルであると言えますね☺🌟

 

歯科衛生士になるには、専門学校や短大、大学などの歯科衛生士の養成機関で3年以上学び、国家試験に合格する必要があります❗💪

養成機関には高校卒業後に進学する学生が多いものの、社会人として働く中で改めて歯科衛生士を目指す事を決めたという学生も少なくありません😌

歯科衛生士を目指す社会人の中には、歯科医院で働く歯科助手など、歯科医療に関係した仕事をしている人もいれば、全く関係のない職業から歯科衛生士の国家資格取得を目指す人もいます✍🌟

歯科医療と関係のない仕事から歯科衛生士を目指すとなると、前職のスキルは活かせないと思われるかもしれませんが、そんな事はありません❗

例えば接客業の場合、日々お客様と接する中でコミュニケーション能力が鍛えられている事でしょう💋

歯科衛生士も患者さんに直接処置を行う事に加え、患者さんの話を聞いたり診療についての説明を行ったりと、様々なやりとりを行います🌸

また患者さんに不安なく診療を受けてもらうには患者さんとの間に信頼関係がなければいけません🍀

歯科衛生士はスムーズかつ適切な診療のために、患者さんと十分なコミュニケーションを取る必要があるのです🙌✨

接客をする中で培われたスキルは、歯科衛生士として患者さんとやり取りをする中で活きてくるでしょう😉💓

歯科医療とは全く関係のない職業から歯科衛生士への転職であっても、前職のスキルが無駄になる事はないのです😚❗

 

なにわ歯科衛生専門学校も歯科衛生士の養成機関の一つで、最新の機器を使った実践的な実習を重視したカリキュラムが特徴です🏫

歯科衛生士として幅広く活躍出来るよう、ダブルライセンス制度や海外研修も行っていますし、国家試験合格に向けても万全の対策を取っています💪❣

就職においても学生一人一人をしっかりとサポートしていますし、昼間部に加え夜間部も設けています🌞🌜

JR大阪駅や各線梅田駅から歩いて10分という通いやすさも本校の魅力です💓

歯科衛生士を目指すなら、なにわ歯科衛生専門学校で学んでみませんか? 😍