なにわ
歯科衛生
ブログ

小児歯科で子どもたちの歯を守ろう!

2020年03月30日

 

子どもと関わる仕事がしたいとなると、思い付くのはやはり保育士や幼稚園の先生が多いのではないでしょうか❓

 

しかし実は歯科衛生士も、子どもと関わる仕事がしたいという方にぜひおすすめしたい職業の一つなのです☝🏻😊

子どもを診療する小児歯科なら、口腔ケアを通して子どもたちと深く関わっていく事が出来ますよ👩‍👧

 

一般的な歯科では、歯科衛生士は歯科医師が行う診療をサポートしています🦷

また虫歯や歯周病予防のために、専用の器具や薬品を使って歯垢や歯石の除去などの処置を行ったり、歯の磨き方や食事の取り方などを指導する事も、歯科衛生士の仕事です😄

 

小児歯科の場合でも、歯科衛生士は基本的にはこれらの仕事を行っていますが、幼い患者さんが診療を怖がらないような気配りも重要になってきますね😉

口腔ケアをおろそかにしていると虫歯になり、子どもにとっては「痛くて怖い」治療を受けなければならなくなります😓

 

しかし幼い頃からきちんとケアする事を習慣づけておけば、良い状態を保つ事ができ、結果として痛い思いや怖い思いをしなくて済みます😃

そこで定期検診などで歯科医院を訪れる幼い患者さんが怖がらないよう、歯科衛生士がしっかりとコミュニケーションを取らなくてはなりません😍

 

歯磨き指導も、歯科衛生士が「歯磨きは楽しい」と教えられれば、積極的に歯磨きをしてくれるようになるでしょう☝🏻

 

子どもたちの健康な歯のためには、歯科衛生士はとても重要な存在なのです⭐

小児歯科は幼い頃から長く通い続ける患者さんも多く、成長を間近で目にする事が出来ます😍

 

子どもと関わる仕事がしたいという方にぴったりの仕事ですよ‼😄

 

歯科衛生士は国家資格の一つで、国の指定する養成校で3年以上学び、国家試験に合格する必要があります📝

 

歯科衛生士の養成校であるなにわ歯科衛生専門学校では、最新の機器を使った実践的な実習を重視しており、現場で即戦力となれる歯科衛生士を目指す事が出来ます😁

模擬試験などの国家試験対策にも力を入れていますし、就職に関しても学生一人一人をきめ細かくサポートしています👌

 

ダブルライセンス制度や海外研修を通して、歯科衛生士としての活躍の幅も広げられるでしょう👏

なにわ歯科衛生専門学校で学んで、子どもたちの歯を守ってみませんか❓🤗