なにわ
歯科衛生
ブログ

ダブルライセンス制度で活躍の場を広げよう!【昼間部】

2020年02月28日

 

歯科衛生士の養成校であるなにわ歯科衛生専門学校には、数多くの魅力があります😊

 

その一つが昼間部の「ダブルライセンス制度」ですね✌😼

このダブルライセンス制度で、歯科衛生士としての活躍の幅を大きく広げる事が出来ますよ🤩

 

 

なにわ歯科衛生専門学校の昼間部では、歯科衛生士の国家資格と共に、別の資格取得も目指す「ダブルライセンス制度」を取り入れています‼

歯科衛生士の資格があれば、それだけでも十分活躍する事は出来るでしょう😀

しかしそれ以外にも資格があれば、歯科衛生士という枠を超えて、より幅広い活躍が可能になるのです😻

 

 

本校のダブルライセンス制度では、昼間部の2年次に「介護職員初任者研修」「歯科医療事務・ガイドヘルパー講座」のいずれかを選び、資格取得を目指す事になります⭐

介護職員初任者研修は、数ある介護の中でも最も基本的な資格です☺

ガイドヘルパーは、身体や視覚など様々な障害を持つ方が外出する際の介助やサポートを行うための資格ですね🧐

 

歯科衛生士は主な勤務先は歯科医院ですが、歯科医院の中には患者さんの自宅や介護施設などでの訪問診療を行っている所もあります🏡

また介護施設によっては、利用者の方の口腔ケアのために歯科衛生士を雇用しているケースもあります👩‍⚕️👨‍⚕️

今後さらに高齢化が進む日本では、歯科衛生士として働く中でも、介護や介助のスキルが必要になってくるのではないでしょうか👴👵

 

 

そして歯科医療事務は、会計や保険負担分請求のためのレセプト作成などを行う為の資格です👩‍💻

歯科衛生士は歯科医院の診療の部分で欠かせない存在ではありますが、歯科医療事務の資格もあれば、歯科医院の経営の部分でも欠かせない存在になる事が出来るでしょう😋

ダブルライセンス制度は、歯科衛生士としての可能性をさらに大きく広げてくれる制度なのです😘

 

 

なにわ歯科衛生専門学校では、経験豊富な講師による少人数制で、最新の機器を使った実践的な実習を数多く行っています🔬

この日々の実習の積み重ねにより、実際の歯科医療の現場でも戸惑う事なくスムーズに処置の出来る実力が身に付くのです💪

 

昼間部では最新の歯科医療を知る事の出来る海外研修も実施していますし、夜間部なら働きながらでも歯科衛生士を目指せます✈

万全の国家試験対策や就職サポートに加え、JR大阪駅や各線梅田駅から歩いて10分かからないアクセスの良さも本校の魅力の一つです🚃

 

歯科衛生士を目指すなら、なにわ歯科衛生専門学校で一緒に頑張りましょう😍